2012/10/17.Wed

水路閣。

         resize0354.jpg

  水路閣。

  西欧技術が導入されて間もない明治時代、日本人のみの手で設計、施工されたもので、
  土木技術史上、極めて貴重なものであり、昭和58年7月1日に
  「疎水運河のうち水路閣及びインクライン」として京都市指定史跡に指定された。

resize0352.jpg

  一度、行ってみたかった場所♪
  紅葉の時期は、観光客でいっぱいなので、この時期を狙っていたのだっ。

  とっても絵になる場所なのだけれども、
  やはり、休日は人が多い。

  どっかに、人が写り込む・・・。

  写真を撮るなら、早朝か、平日をお勧めする!

         resize0353.jpg

  コッテコテの関西犬も、ご覧の通り、
  ちょっとモダンな、お洒落なワンコに早変わりっ♪*^^*

  ・・・か?

         resize0355.jpg

  向こうの人が、退散するのを待っていたのだけれども、休憩をし始めた。
  撮影スポットでは、『撮ったら退散!』・・・を、心掛けて頂きたいっ!≧▽≦;

  しかし、他の人達は、素晴らしい!
  ダッシュで撮って、ダッシュでフレームアウト!
  知らない人でも出来ちゃう、あうんの呼吸。・・・日本人は凄いのだ。

  *ぶっち*さんを撮ってくれる方も多く、彼もその気になったらしい。
  頑張ってモデル業をこなし、ちょっと疲れた表情の*ぶっち*さんだった。^m^


  公園で疲れさせ、トイレも済ませておいたので、印象も良かったのだろう。
  いつもは、ガチャ男!・・・ということは内緒だったのだっ!(笑)




  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
おでかけ | Comments(14) | Trackback(0)
Comment
石川五右衛門
かの大泥棒が、その巨大な三門からの京都市街を眺めて「絶景かな」と称賛したという南禅寺。いかにも日本の古い文化の塊みたいな場所に、あの西洋文化然としたレンガ積みの水路を初めて見た時には度肝抜かれましたね(笑)
でもおかしなもので、意外に馴染んじゃってる気もして違和感というものを持ったこともないんです。これが京都人ゆえの、新旧織り交ぜた文化形成の雅の技かと。
桜の前の「東山花灯路」、紅葉あとの「嵐山花灯路」も風情があっていいですよ>ワンコ連れは難しいです。特にコギみたいに背の低い犬は踏まれちゃうw
そう言えば、リンさんは京都に行ったことはないな。まぁ行く(行ける)所もないでしょうけど。
琵琶湖と、特に余呉湖には何度か行ってるんですけどね。冬と真夏以外、余呉湖畔に一晩中停まっているエクストレイルがいたら案外我が家かもしれないです(^○^)
No title
平日にゆっくり訪れたい場所ですよね☆(大層な歴史の場所なんや;)
混んでなかったらお散歩ものんびり出来て
素晴らしい場所なんやけどねぇ~。
我が家から車でスムーズに行けば10分位かな?
哲学の道も好きなんやけどこれまた休日は混むねぇ~;
これからの季節、京都はどこもかしこも混み混みですわ;

写真に写りこんだ家族・・・
私なら大大大声出して注意するか、
走って行ってでものいてもらう(^^)
そんな所、めっちゃおばちゃんなのです(^^)/

ぶっちさん、次回からはしっかりモデル料もらいやぁ~♪
Re: SEABAT 様
コメントありがとうございます!^^

ほぉぉぉ!
そんな立派な歴史があったのですね。
よく知らないまま、ただただ見たくて行ったのです。^^;
私、単純に、物件を見るのが大好きで、
東洋と西洋のコラボはステキ過ぎました♪
京都は確かに、ワンコ連れで行くのは難しいですが、
もっと他を見て回りたいデス!^^

関西人なのに京都のことは知らないことだらけなので、
教えて下さってありがとうございます!*^^*
早速チェックなのですわん♪

余呉湖・・・結構、上の方まで行かれるのですね。
こちらまで行くと、水が綺麗でしょうね。^^
京都の観光もいいけど、リンさんも探しに行かなくちゃ!^m^
Re: non 様
コメントありがとうございます!^^

お元気ですかぁーっ!?
ニャンコちゃんのお世話に疲れていませんか?
マロタンママさんのブログに登場するニャンコちゃんが
nonさんのニャンコ?なんて思いながら見ております!^^

nonさん家、近かったんだぁ。
京都は良いトコですよね~♪
いつでも人が多いのが難点ですが、多くなる理由がよく分かります。^^
歴史が全く分からない私でも楽しめますからね~♪≧▽≦;

なるほど!一言、言えば良かったですよねー。
眼力でなんとかならないかと頑張ったんですが、
・・・無理でしたねー。あはん。
今週末
リンさんとその“子分達”は、二泊で伊豆に出かけます。TV「人生の楽園」で知ることになったドッグペンションR65というところへ、これで4度目の訪問になります。
*ぶっち*さんご家族は関西だとは伺い知っておりましたが、なかなかリンさんも一緒ということが難しくて・・・
年内には神戸にフェルメールの絵を見に行かねば!と思ってますが、これもリンさんとは行けないし、やはりお目もじできるとしたら琵琶湖の周辺でしょうねぇw
ちなみに、余呉湖は雪が降りだす頃、それも日暮れ近くに行くと「自殺志願」と勘違いされて呼び止められますよ>ホントに(笑)
ここ、スゲ~(  ̄▽ ̄)
なんだろ~なんか空気が違うかも…
ちょっとお疲れ気味だけど、ぶっちさん、とてもいいよ~♪
No title
いいなぁ素敵だなぁ!こんな場所行って見た~い!
やっぱ京都って散策できるところがたくさんあるんですね。

とってもいい感じに写ってるぶっちさん♪
パンダシャツが可愛くてよ≧▽≦*
No title
ローマの水道橋のようなステキなとこですね♪
(ローマなんて行ったことありませんが^^;)
歴史のある町はいいな~

にしても
後ろに写りこんだおじゃま様。
気遣いがほしいとこですよね~
残念。
でも、ぶっちくんが可愛く写ってるからヨシかな^^
Re: SEABAT 様
コメントありがとうございます!^^

お天気も回復しそうで、旅行日和ですね。^^
とっても落ち着けそうなお宿!伊豆方面は沢山調べましたが、
ここは知らなかったです。何度も行ってあげられると、
リンさんも寛ぎやすくていいでしょうね。
楽しい思い出を作って来て下さいねっ♪^^

余呉湖・・・そんな怪しい所なのですね。^^;
*ぶっち*が年を取った時のことを考えて、近場の旅行先を探しています。
ってか、その時は旅行は可哀想ですかね?^^:
Re: たかこ 様
コメントありがとうございます!^^

ホント!昔の建造物って、どぉーして、こんなに風情があるのでしょうね。
空気も違うし、何か吸い込まれそうな感覚でした♪

*ぶっち*さんは、ちょっと疲れたくらいの方がいいんです!
この時も大人しくしてくれて助かりましたし!(笑)
Re: じぃママ 様
コメントありがとうございます!^^

京都は本当に絵になる場所が多いですが、
人の多さが半端ぢゃナイっ!≧▽≦;
紅葉、夜桜・・・見たい時期は、犬連れは難しいです。^^;

横浜も、カッコイイ風景が多いですよね♪
行ってみたいわぁ~♪*^^*
じっちゃんに、ウエスタンハットを被って
お散歩してほしいのですわん!^m^
Re: maru mama 様
コメントありがとうございます!^^

ずーっと実際に見てみたかった場所なのです♪
残念ながら、全ての写真に人が写り込んでいたので、
もう1度、リベンジしようと思っています♪*^^*

私、海外も行ったことがないし、歴史もチンプンカンプン!
でも、こういう建築物には、やたら興味があって、
何時間でも見てられるんです!
って、*ぶっち*も夫も迷惑そうですが。≧▽≦;
素敵な場所!
こうゆう場所は何度来ても飽きないだろうな(^^)
この風景 ドラマで見た気がします☆
(失楽園?か何かの冒頭だった様な気が…。違うかなぁ)
京都だったんですね♪行ってみたい所だったんで
場所が分かって嬉しいです☆☆
ありがとうございます\(^o^)/
ぶっち君お利口さんにモデルして偉いなぁ♪
Re: REI 様
コメントありがとうございます!^^

私もよく知らないのですが、火曜サスペンス劇場で見る場所らしいですよ!
でも、絵になる景色なので、いろんな番組で使う場所なのでしょうね。^^
私も、人が入ってしまったのしかないので、リベンジです!いつか!(笑)

REIさん方面は、お出かけしやすくて便利ですね。
ウチの日帰りは、京都や奈良辺りが限界かな。^^;
もっと東に行きたいですぅ~!

管理者のみに表示